トップ > キャラクター潤都・日本酒ものがたり

キャラクター潤都・日本酒ものがたり

純米吟醸酒 潤都、メイン画像

歴史と伝統、土地と人。

それぞれの日本酒は「ものがたり」を持っている。


日本酒に宿る物語を、作家が描き出す。
 キャラクターが紡いでいく“日本酒ものがたり”

〜日本酒ものがたり より抜粋〜

日本酒ものがたりロゴ
//sakemono.com/item_detail.html?id=20


日本酒ものがたり・toi8先生・通潤酒造のコラボから、キャラクター「潤都」は生まれました。

通潤酒造社長 山下康雄
 

春になり、温かくなり、体の緊張が溶けてきました。
きれいな桜を見ながら常温の日本酒をワイングラスで頂く、まーるい時間が過ぎていきます。
古人は独酌するときも月や影を相手に語らいました。
そんな人恋しい思いが精霊となり、「潤都」が生まれました。
物語りの相手に、ぼやきの聞き役に、恋の相談に精霊の声を心に聞きながら、グラスを傾ける、そんなまーるい時間を皆様にお届けしたい。
酒蔵の思いを受け止めて頂ければうれしい限りです。

12代目蔵元 山下泰雄 謹白
 
toi8先生説明用画像 作家
toi8(トイハチ)先生

イラストレーター。小説作品のイラストを多く手がけ、漫画家としても活動中。
アニメ『No.6』キャラクター原案、『鋼の錬金術師FULLMETALALCHEMIST』路地デザイン、ゲーム『幻影異聞録#FE』キャラクターデザインなど、活躍の場は多岐に亘っている 。

 

全3件

ページトップへ