トップ > 父の日特集/2018年6月17日(日)

父の日特集/2018年6月17日(日)

父の日2018

お父さんの為に作ったお酒を贈ろう



世界で1本だけの、名前入りオリジナル日本酒
オリジナル日本酒は1本からご注文承ります!全て熊本の蔵から直接お届けいたします。
簡単な操作で世界に1本だけのオリジナルラベルを作れます。
通潤の最高峰日本酒、純米大吟醸 通潤オリジナル名入れラベル

通潤の蔵で1年間寝かせて育てた熟成酒、純米吟醸酒 蝉オリジナル名入れラベル

熊本県山都町の山付きの田んぼで契約栽培された無農薬米だけを使用した特別純米酒、平家伝説オリジナル名入れラベル



包装・熨斗・紙袋について




通潤の日本酒 熊本の地酒


九州のへそ、熊本県山都町

通潤酒造株式会社


明和7(1770)年創業、熊本で一番古い酒蔵が現在も残り、明治10年西南戦争の際には西郷隆盛の本陣になり、宿泊された部屋も現存しています。


熊本県山都町にある通潤の蔵



実りを潤いに


熊本のほぼ中央に位置し、緑川、五ヶ瀬川の両大河が生まれる水の生まれる場所、山都町。
阿蘇や九州脊梁山脈に囲まれ地下水も豊富。朝夕の寒暖の差もあり、お米もおいしく酒造りに最高の環境が揃っています。
山都町の米と水を使い、ここでしか出来ない、嘘のない酒造りを謙虚に行っています。


山都町の自然




こだわりは“山都町の米と水”、そして“人”


山都町のおいしい米と水、そして山都町の人で造る。
それが、通潤の酒造りです。
通潤の酒米は、ほぼ100%を地元で賄うことができています。


地元で契約栽培してもらう酒米




「くまもと酵母」「寒造り」へのこだわり


「くまもと酵母」は、熊本県酒造研究所にて育成、
実用化された酵母で上品で優しい味わいと穏やかな吟醸香の酒を醸します。

手造りの寒造り日本酒

弊蔵は、このくまもと酵母の良さを100%引き出す酒造りを目指しています。
冬しか仕込みを行わない寒造りに、手の感覚を大事にする手仕事を今でも続けています。
通潤の酒は後切れの良い香味のバランスが取れており、飲み飽きせず様々な料理と楽しんで頂けます。
通潤では、すべての酒に「くまもと酵母」を使用しています。



全10件

ページトップへ